カセットこんろの事故に注意しましょう!

        8月2日に東京都江東区で開催された夏祭りでカセットこんろのカセットボンベが爆発し、負傷する事故が発生しました。

           また、同月15日には山口県周防大島町のレジャー施設で、合宿に訪れていた広島県の高校サッカー部員が、焼肉で使用して

          いたカセットこんろのガスボンベが爆発し負傷する事故が発生しました。

           夏祭り、その他の多数の人が集合する催し等で事故及び火災が発生すると被害が甚大となるおそれがあります。催しを開催す

          る関係者及びカセットこんろを個人使用する皆様は下記の点に留意し、火災予防及び事故防止に努めてください。

      

                                              カセットこんろを使用する際の留意事項☆

           カセットこんろの使用方法を誤り、カセットボンベが高温になると、カセットボンベ内部の圧力が高くなり爆発するおそれが

          ることから、以下の点に留意し使用してください。  

          (1)カセットボンベ容器カバーを覆うような大きな調理器具を使用しないこと。

          (2)カセットこんろを2台以上並べて使用しないこと

          (3)炭の火おこし等調理以外の目的で使用しないこと。                      

 
    

お問い合わせは・・・  光地区消防組合消防本部予防課 TEL(0833)- 74 - 5602
All rights reserved. Copyright (c) 2006 Hikari Fire Department