熱中症を予防しましょう!!

     

     夏に向けて、熱中症になる人が、増えてきます。

   熱中症を知って、しっかり予防し、楽しい夏を過ごしましょう!

 

  

  救急車を呼んで、一刻も早く病院へ行く必要のある状態や、症状についても紹介しています。

   当てはまる場合は、急いで119番しましょう。「救急受診ガイド」や「救急車利用リーフレッ

   ト」も合わせてご覧ください。

 

○熱中症予防のポイント○

・部屋の温度をこまめにチェック!

・室温28℃を超えないように、エアコンや扇風機を上手に使いましょう!

・のどが渇かなくてもこまめに水分補給!

・外出の際は体をしめつけない涼しい服装で、日よけ対策も!

・無理をせず、適度に休憩を!

・日頃から栄養バランスの良い食事と体力づくりを!

 

熱中症の応急手当

 涼しい場所や日陰のある場所へ移動し、衣服を緩め、安静に寝かせるエアコンをつける、扇風

機、うちわなどで風をあて、体を冷やす

 

○熱中症の発生状況(消防組合管内)○

 平成25年 42人   平成26年 23人

 平成27年 41人   平成28年 55人(うち2名死亡)

  平成29年 38人(9月10日現在)

 

○熱中症情報サイト○

 熱中症情報(総務省消防庁)

 http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html

 熱中症対策リーフレット

 http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2/pdf/leaflet.pdf

   ★リンク切れの際は、ご了承ください。   

 ■お問合せ

 光地区消防組合消防本部警防課 0833-74-5603