光地区消防組合公式サイト

光地区消防組合

文字サイズ
>
>
>
>
>
コロナ禍における救急講習について

コロナ禍における救急講習について

 お知らせ

 本消防組合では、新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため

令和3年9月12日(日)までの間

救急普及講習を中止いたします。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

   受講者の皆様に安心して講習会を受講していただけるよう、次の条件を満たす場合に限り、感染防止対策を講じたうえで再開実施します。

 お申込み前には、中央消防署へご相談ください。
 皆様のご理解とご協力をお願いします。

講習実施条件等

講習実施条件
  • 受講できる方は「管轄内に居住する方」または「管轄内に通勤・通学する方」です。
  • 受講者数は最大15名までです。
  • 実施場所は受講者様がご準備ください。(詳しくは「受講場所について」をご覧ください。)
  • 受講者同士が約2mの間隔をとって並ぶことができる広さが必要です。
  • 手指消毒用のアルコールを受講者側で準備してください。
  • 団体での受講の場合、お申込者が受講者の氏名や連絡先等を記録してください。(感染者が発生した場合は、保健所等への資料提出をお願いすることがあります。)
  • マスクの着用がない方や、発熱、体調不良がある方は、受講をお控えいただきます。

★管轄内とは、光市、田布施町および周南市(熊毛地域に限る。)をいいます。

受講場所について
  • 受講者同士が約2mの間隔をとって並ぶことができる広さが必要です。
  • 講習実施中に換気できる場所が必要です。
  • 消防署の施設(会議室等)は利用できません。
注意事項
  • 感染拡大状況により、中止させていただくことがあります。
  • お申込み前に、中央消防署へご相談ください。
  • お申込に必要な書類 救急普及講習受講申込書ダウンロード(Ward形式)
  • 救急講習の内容等については こちら をご覧ください。
  • ご不明な点などは中央消防署へご相談ください。

eラーニング等をご活用ください!

 消防本部では、スマートフォンやパソコンなどから救急講習を学習するため、eラーニングや動画を準備しております。

 おうち時間などを活用して、ぜひご視聴ください。

一般市民向け応急手当WEB講習

 

新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた救急蘇生法

 新型コロナウイルスへの感染を防止しながら、救急蘇生法を実施するための動画を作成しました。

 突然の出来事に備え、救急蘇生法を覚えてください。あなたの大切な人のために。

 

お問合せ(中央消防署)
0833-74-5605
受付時間 08:30~17:15