光地区消防組合公式サイト

光地区消防組合

文字サイズ
>
>
>
>
救助訓練査閲を実施

管理者等による救助訓練査閲

 令和元年7月25日

 7月18日に岡山県で開催された第48回中国地区消防救助技術指導会で、当消防組合のロープブリッジ救出チームが優勝し、中国地区の代表として第48回全国消防救助技術大会に出場することとなり、管理者(光市長)、田布施町長、周南市長らから救助訓練の査閲を受けました。

 訓練終了後、管理者からは「全国大会のテーマは、毎日、日夜を問わず住民の生命を守るため一生懸命に訓練する勇敢な姿を鬼になぞらえて『勇鬼(ゆうき)』であると聞いている。まだまだ努力して、全国から集う鬼を桃太郎となって退治し、大きなお土産を持って帰ってきてもらいたい。」と講評を受けました。

 全国大会は、8月25日に岡山県岡山市で開催されます。

 大会ホームページ https://48kyujo-taikai.jp/(外部リンク)

 

お問い合わせ(消防本部総務課・警防課)
0833-74-5601
受付時間 [平日]8:30~17:15