光地区消防組合公式サイト

光地区消防組合

文字サイズ
>
防災センター

防災センター

施設の再開について

 お知らせ

 本消防組合では、新型コロナウイルスの感染拡大防止を図るため

令和3年9月26日(日)までの間

防災センターを閉館いたします。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、長期間にわたり休館しておりましたが、県内や近隣市町における感染状況を鑑み、令和3年7月13日(火)より一部の利用制限を設けて開館いたします。
 皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 

   利用制限については次のとおりです。


【利用者】 
 光地区消防組合の管轄内(光市・田布施町・周南市熊毛地域)に所在する団体(利用する日の5日前までに要予約)

 ※個人、ご家族での利用はできません。

 

【受入れ人数】

 1利用につき最大50名程度といたします。

 

 ご不明な点はお気軽にお問合せください。
 
 なお、施設利用のご予約をいただいている場合であっても、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、ご利用をお断りさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 

 ご利用について

  • 開館時間:9時00分~16時30分
  • 休館日:毎週月曜日と祝日、年末年始(12月28日~ 1月7日)
  • メンテナンス、故障等により、施設の一部が利用できない場合があります。あらかじめご了承ください。

 

体験コース
  • 体験コースの開始時刻は、09時・10時・11時・13時・14時・15時です。
  • 各コースの所要時間は、利用者の人数等によって変動します。
Aコース
  • 対象者:小学生高学年以上
  • 内容:防災プラザ、バーチャルシアター、地震体験、煙避難体験、救急救護レッスン
  • 所要時間:50分
Bコース
  • 対象者:小学生低学年
  • 内容:防災プラザ、バーチャルシアター、地震体験、煙避難体験
  • 所要時間:30分
Cコース
  • 対象者:園児
  • 内容:防災プラザ、地震体験、煙避難体験
  • 所要時間:20分

ご利用のお申込み

 防災センターをご利用される場合は、防災センター等利用申込書(Excel)によりお申し込みください。

  

体験施設の内容

バーチャルシアター

 3D映像空間のショッピングセンターで、突然、災害が発生します。ジョイスティックを操作し、退出経路を自分で判断しながら避難しなければなりません。あなたは制限時間内に避難できるでしょうか!?

 

地震体験

 バーチャルシアターで仮想体験した地震災害を体験することができます。震度3、震度6強のほか、兵庫県南部地震や関東大震災の「揺れ」を体感できます。

 

煙避難体験

 人体に無害な煙を人工的に発生させ、暗闇の通路に充満させることで、火災に遭遇した時の避難を体験することができます。

 

救急救護レッスン

 災害に遭遇して怪我をしたり、意識をなくした人に対する救急救護の正しい知識や技術を学ぶことができます。その他、普段の生活で役立つ応急手当など、様々な内容の救急救護レッスンがあります。

 

防災プラザ(展示ホール)

 開館時間内であれば、どなたでもご利用できます。

消防トピックス

 グラフィックによる消防ニュースなどを展示しています。

地区と災害

 光地区消防組合管内で発生した過去の災害状況などを展示しています。

災害に備えて

 災害全般のミニ知識や非常持ち出し品などを展示しています。

防災Q&A

 クイズ形式で分かりやすく防災知識を学ぶことができます。

119番通報体験

 映像を見ながら公衆電話で119番通報し、正しい通報要領を体験できます。

初期消火体験

 模擬消火器を使って、映像で確認しながら消火の体験ができます。

ご利用時の注意事項

  • 館内での喫煙、飲食は禁止しています。

  • 館内での携帯電話の使用はお控えください。

  • 犬や猫などのペットを連れての入館はできません。

  • 館内では係員の指示に従ってください。

お問合せ(防災センター)
0833-74-5606
受付時間 09:00~16:30   休館日 毎週月曜日、祝日、年末年始(12月28日~1月7日)