山口県消防学校ファイアペンタスロン(消防5種競技)実施 (9月30日)

 消防学校に入校中の初任教育学生が、消防職員として複雑多様化する災害事象に、迅速に対処するために不可欠な技術、体力、気力を養成し、最悪の状況下にあっても、的確な判断のもとに活動しうる資質の向上を図るとともに、鉄人ファイアーファイターを目指し、競技会に臨みました。
 光地区消防組合の学生2人も、最後まで必死で戦い抜きました。後2週間で卒業ですが、これからの活躍が楽しみです。